台風一過の今日は事務所の窓から雲の動きを見ているのが凄く楽しかった。ずっと見ていたいと思うようなドラマチックな雲の流れもあった。本州の東側を北東方向に進んだ台風の影響で西高東低の冬型の気圧配置になったため、中之条町四万温泉では吹っ越しが舞ったそうだ。このまま冬に突入する訳ではないけれど、半袖のシャツを週明けからは長袖にしたほうが良いかな?と思うようになった。特に朝の出勤時間にそう思う。冬型の気圧配置に変わる前の朝方は温かい空気を感じていたけど、寒気の流れ込みを感じた昼頃から遠くの山々がくっきりしっかり見えるようになって面白かったり、南側をみると温かい空気と冷たいそれとがぶつかり合って真っ黒の雲がモクモクと成長している様子も見られた。カメラを持って来ていれば良かったかな~と思うようなドラマチックな雲だった。

明日はお休みをいただいた。土曜日の東京での結婚式に同席することや自宅に戻ってきてのBBQ、日曜日に家族全員が集まっての写真撮影と食事会を楽しむ行事とは全く別で、撮影に行けたら良いなぁと思っていたら、運よく許可が下りたのでとても喜んでいる。でも月曜日までの間、緊急対応する場合はどうしたら言いのだろう?考えないようにした。いる人で対応するしかないのだ!明日の目的地は白砂山2140mとその周辺地域。この地域の秋の写真がない。紅葉の時期になったら一度出かけることにしていた。まだ紅葉には早すぎるような気配がするけど、2000m級の山があるところなら普通に12度は低下するので、氷点下に近い温度までも体験できそうだ。松本美術館で先生に写真を見ていただいた時にもう一度取り直すように指示があったからだ。朝早くから出かけて昼前後には到着できるかもしれないけど、前回左脹脛を痛めた場所でもあり、慎重に登り下りをする必要がある。左脹脛が完治していないので多少の不安はあるが、幅広の包帯を非常用の薬入れに収納しているので、まずまずの備えと言えるかもしれない。昼前2時間程度を稜線で過ごせれば頗る快適かもしれない。オヤマリンドウ2(300)

 

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 128592総閲覧数:
  • 37今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 304先週の閲覧数:
  • 1179月別閲覧数:
  • 98126総訪問者数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 229先週の訪問者数:
  • 929月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: