今朝の雨の激しさで台風が到来したのかと身構えたのに天気予報を見るとまだ南の海上にある。本番はこれからで、今は嵐の前の静けさの中である。毎年出かけていた上野村フェスティバルも先ほど明日の中止を決定したことをtwitterで確認した。今年はお気に入りの作家さんが参加しなかったので出かける予定はなかったのだけど。天候不良が予想されるからと中止を広報することはとても丁寧な対応に思えたので、中之条ビエンナーレの屋外会場は大変だろうなぁと心配になってくる。中止とか休業などの案内はしないのだろうか?

DSC_1211

スタンさんの「犬の散歩道」は大風で吹き飛ばされた木の葉や倒木などで歩きにくくなっているだろう。熊谷雅さんの家も被害がないと良いんだけれど。土壁が乾ききっていないところにまた雨風が当たるだろうし。屋内会場で展示されている作家さんはメンテナンスにかかる作業量は少なくて済むだろうけど、スタンさんは山道を何度も往復しながら、きっと来客の安全を最優先に考えているだろうと思うと急に手伝いに行きたい気持ちになったのだけど、でもすぐに駆けつけられないから、うーん、悩ましいなぁ。残念だ。(写真はスタンアンダソンの登山道を歩いた9月14日15:20pmに撮影したもの。)

今朝の雨は目が覚めるような大雨で、7時から予定されていた朝の公園清掃は中止になった。各地に被害をもたらしている報道がある中でこんなことを口にするのは不謹慎極まりないけれど、利根川水系の水がめは順調に水を蓄えている可能性が高いと思って自分としては密かに期待している。奥利根の各ダムの貯水量は40%台で推移していたのが一週間前なので、60%程度に回復していれば良いなぁと思っているのは、カヤックを浮かべる為の水位が確保できるかどうかにある。奈良俣ダムは今シーズンは無理だろうといわれているのが残念でたまらない。晩秋までになんとかならないかと期待している。でも台風が日本列島を通過する時には、山岳地帯の紅葉に少なからず影響が出るとも言われている。つまり海水を巻き上げて移動しながら降らせるのだから、紅葉しようとしている木々の葉に塩分を付着させ、強風で木々を散り散りにさせることになるから、赤くなる葉が発色もせずに痛んでしまう結果になると言われている。写真を撮る身としては辛いものがある。明日中には三陸に抜ける勢いの台風18号。被害を最小限にして通過して欲しいと思う。

朝のうちに机の周りを片付けながらHDに収納した写真を整理した。CとDドライブに記憶した写真を外付けHDに置き換えることにしたので、容量的にも十分な余裕が出てきた。外付けHD2ヶ所に入れてあった写真を1ヶ所にまとめ、Dドライブに入れた写真でHDを一台使えるように改めた。少しだけスッキリ感が得られたので実行してよかったと実感する。

 

 

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 136067総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 490先週の閲覧数:
  • 284月別閲覧数:
  • 103849総訪問者数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 40昨日の訪問者数:
  • 275先週の訪問者数:
  • 233月別訪問者数:
  • 33一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: