17時からドクターカンファレンスがありケアマネにも同席してもらった。「2-3週間の予定で入院してもらったけど、経過は良好なので退院を準備して下さい。」「心臓の肥大58%→52%ですし、腎性貧血もすっかり改善。数値が入院前7.5→本日12.5。輸血したのが良かった訳で今後は服薬と月に一度の通院で管理できると思われます。」?自宅で生活できるってことですか?導尿は?「検査に必要だったので明日から外して自分でトイレに行かせましょう。他にご家族の希望は?」足の筋力が落ちていますので今週末までリハビリに励んでもらいたいですね。脳梗塞が更に進んだような気がしますがどうですか?「データ上では特にありません。これからの通院等で確認していきましょう。」ドクターは在宅で過ごすことが可能と考えていて、それは父が一番に望んでいることでもあり良かったと思ったし、リハビリにも熱が入るだろうことを期待した。このままいけば今週末31日に退院の運びとなる。

妹は土曜日に父が狼狽した原因を色々と考えて、もう一人のケアマネが不用意に父親に話しかけた内容にあると解説してくれた。土曜日の午前中にケアマネから話されたすぐあとだったから、家族特に妹を見て取り乱していたのだった。母親がお世話になっているショートステイ先に父親も一緒に行けたら良いねとケアマネが話したのだと思うけれど、父の意志とは違っていて、相談もしないで勝手に決めて!と怒りまくり嗚咽したのだけど、考えてみればドクターの判断の前に方針を当事者に伝えて、或いは匂わせても良いものだろうか?少し疑問に思ったり。ケアマネは大変な仕事だと理解している。プランを作成して提示し、予定が変更したらそれに合わせてまた調整して、とても自分には出来ない細やかさがあるので偉いなぁとは思っているのだけれど・・・サービスだから過ぎたるは及ばざる如しだけど。

事務所の定例会議でこのままだと難しい展開になりそうな案件を無事に処理することが出来た。これはとても嬉しかった。その他にも同じような難易度の高い課題をいくつか処理できた。物事が淡々と進んでいくような気配を感じた一日だった。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 128480総閲覧数:
  • 21今日の閲覧数:
  • 36昨日の閲覧数:
  • 373先週の閲覧数:
  • 1067月別閲覧数:
  • 98045総訪問者数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 32昨日の訪問者数:
  • 299先週の訪問者数:
  • 848月別訪問者数:
  • 40一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: