東京家族が来訪したので一緒に出かけたけど、こういうきっかけがないと出かけるのも億劫になってしまっていたので実に久しぶり、10年ぶりになるのだろうか?沼田まつりで育った長男は懐かしい思い出があるようで、孫を連れて遊ばせる方法も心得ていて、射的や金魚すくいなど次々と動き回る。元気だった頃の祖父母と一緒に歩き回った記憶が残っているのだろう。毎年恒例の夕立にも遭った。覚悟して出かけたのだけど、猛烈な雨に降られてガソリンスタンドの屋根の下で雨宿りした。沼田まつりの華、天狗みこしを目の前で見た。鮎の塩焼きとビール、うーん。至福のひととき。

出かけるのが遅くなったし4ヶ月の孫もいることから余り長い時間をとらずに実家に戻る。父親の好物の鮎の塩焼きをお土産にした。たこ焼きとお好み焼きもテーブルに並べた。まつりの雰囲気を味わってもらいたい思いから動画撮影した天狗みこしを見てもらった。家に居るばっかりになった父親だから動画はとても喜んでくれた。歩けば5分で通りに出るし耳を澄ませば祭囃子も聞こえるのだけど、耳も遠くなり足元も覚束なくなった父親だから、まつりの当日の様子を今すぐに見せてあげるのは意味があると思った。

DSC_1074

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 12現在の記事:
  • 128569総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 281先週の閲覧数:
  • 1156月別閲覧数:
  • 98115総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 218先週の訪問者数:
  • 918月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: