雲仙普賢岳を見る前にどうしても見ておきたいところがあると諫早湾に向かった。ギロチン式に扉が落とされて海に仕切りができたのはもう15年近く前になる。映像は脳裏に鮮明に焼きついているので昨日のことのようだけど、実際に今日訪ねてみて本当に驚いてしまった。車が行き来できる堤防に変わっていた。長崎県は一旦は撤回したのにその後また別の意味づけをされて建設が推進された構造は今の原発の話に似ているような気がしたけど。地元の人たちは長く親しんできた海が変わり果てた姿に変わっていくのを見ながら暮らしている。複雑な思いがきっとあるだろうな~と思い巡らせながら仁田峠に向かった。DSC_0756普賢岳は平成3年(1991年)に溶岩ドームを形成し火砕流と土石流とで島原市に襲い掛かったのは記憶に新しい。仁田峠に行けば火砕流が下ったところを見られるかもと期待して行ったけど、月日は激しく変化して行くものなんだと。
今日のうちに熊本城を見ておいたほうが良いと行程の一部を変更したので、島原から熊本までのフェリーに乗った。DSC_0768小豆島を訪ねた3年前にもフェリーに乗って後部甲板で写真を撮っていた。フェリーは気に入っている乗り物かもしれない。
昼ごはんもそこそこに動き回っていたので宿に辿り着いた時には既に空腹で目がクラクラしてしまうほど。直ぐにビールを飲みたいところだったのになんだか自宅へ荷物を送るので一緒に入れるものがあるかと言われて、喜んで地元の焼酎を一瓶買い求めた。食事は居酒屋で。今日は馬刺しに惹かれるものがあって、地元の焼酎をいただきながら。明日からいよいよ後半に入る九州の旅。のんびりモードも必要かもしれないから予備日を考えないといけない。九州北部と南部が平年よりも15日早く今日梅雨明けした。DSC_0782

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 2現在の記事:
  • 128608総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 268先週の閲覧数:
  • 1195月別閲覧数:
  • 98142総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 39昨日の訪問者数:
  • 213先週の訪問者数:
  • 945月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: