昨秋に下関まで来ていた足をそのまま引き継ぐ形にひどくこだわって、福岡から一旦門司まで北上して折り返して別府温泉鉄輪の宿に辿り着いた。

かみさんが門司港レトロに興味があるからと引っ張られて訪ねてみたらそれならそれで確かにみごと。肝心の門司駅は100周年を前にしての大改修中だった。残念な思いもそこそこに旅を急いで、太宰府天満宮をお参りして、これが噂の飛梅かと納得したり、梅ヶ枝餅を参道にある店の中で頬張ったりした。DSC_0613

残念だったのはG12が全然動いてくれなかったことだ。関門トンネルで気がついて借り主に連絡したら動く筈だと言われてしまい、確かに確認しないままに借りた自分にも非があるからとなって、太宰府天満宮の近くのキタムラでみてもらったら、水を被ったのかもしれませんねとのこと。カメラの裏面の機能ボタンが全部停止しているのは基盤までやられているかもしれない。それ以外のことは考えられないという点でも自分の意見と同じだった。まぁ仕方がないよね。使用者の責任ということなんだから。DSC_0626

門司港で使った時間の分だけ押して鉄輪地区の地獄巡りは明日の午前中の楽しみに変わった。夕方、せめて砂風呂だけてもと思って出かけて、思いが叶った。昨日も中州で思ったことだけど今日も台湾からの旅行者がたくさん来ていた。砂風呂にも20人程が一斉に入ってきたが、彼らは温泉の湯船には裸で入ることをしないから、浴槽の方はガラガラだった。彼らが帰った後の砂風呂に埋められて、値段が安いのは砂を掛けるのは各自なのだ…踵の後ろばかりが焼けるように熱かったけど…楽しめたのがよかった。温泉街をぶらぶら歩き宿に戻る途中で「足蒸し」があり、はまってしまった。DSC_0639

宿は「黒田や」内風呂と露天風呂しかないと説明があったけど、実に立派な風呂で泉質も良くて満足しました。食事も地獄蒸しとしゃぶしゃぶにしてとても美味しくて大満足でした。明日はどこまで行くかは朝起きて7時に食事を摂ってから決めようと思う。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 128570総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 282先週の閲覧数:
  • 1157月別閲覧数:
  • 98116総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 919月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: