DSC_0216

野反湖の最南部までテレマークスキーで滑り降りる。割りと急な斜面だけどなんとか滑れるもんだと自負したり。山の会のA氏やじゅうせんStyleさんらが快適に滑走するのを見ていると自分もそのように滑っていると錯覚してしまっているけど、思い込みも大切なことだし。写真では感じられない風の強さ。写真のような雲が出ている時は決まって強風が吹き荒れている野反湖。湖の濃い青色は空の青をアンダー気味に写し撮っているように見える。スキーを履いて左側の雪上をしばし進んだけど途中で断念。板を抱えてとぼとぼ歩き始めたあたりで目に飛び込んできたのが下の写真。どれ程の強い風が吹き付けているのかは想像していただいた通り。到着した時に比べれば風は弱くなっていると思うけど、湖面に白波が立っているんだから、どこか北の海の国の海岸にいるような錯覚すらしてしまう。この野反湖は人造湖だけれど、この場所に生じている現象は自然そのものだと思うし、魅力的な場所だと常々思っているし、自分は秘境だと思ってしまう。このエリアをこれからも集中して撮影したいと強く希望しているので時折みなさんに状況を伝えられたら良いかなと思っています。IMG_0210

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 2現在の記事:
  • 128696総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 273先週の閲覧数:
  • 18月別閲覧数:
  • 98218総訪問者数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 225先週の訪問者数:
  • 16月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: