ワクワクするような企画がないかといつも刺激を求める小父さんになっていたのでした。あまり頻回に更新されない山岳会のホームページを見たら、なんと昨日更新されていて、お楽しみの企画が掲載されていたので、今は心わくわく小躍りするような気持ちです。基本的に集合時間と集合場所が明らかになっていれば、会員各位はそれなりに準備してくる大人の世界なのだ。当日は何やら大鍋料理を囲んで飲んだり食べたりする企画らしいので楽しみだ。昨日今日の寒気の影響で積雪を見ただろう山域だからまだまだテレマークスキーで滑走することも期待できるかもしれない。28日はあまり遅くない時間で集合がかかっているので、すっかり参加する気になっている。それにしても左足の不具合・不調だ。専門医に見てもらいたい気持ちのある反面で、もう少し違った方法で解決を見たい気持ちもあって、昔からの知り合いの津谷プロに連絡を取ったところ二つ返事で快諾があった。木曜日の仕事が終わってかた見てもらえるように予約完了。津谷プロは本日、A氏と至仏山ツアーを決行してきたらしい。羨ましすぎる。羨ましすぎる。うーん。羨ましすぎる。

山岳会の計画によると、更に奥まった山域に5月3~4日に計画があるとのことだ。泊まりで行けるなんて最高ではないかと思ってしまう。でも、左足の痛いこのタイミングでこの企画かー!!!と思わず唸ってしまった。行きたい行きたい行きたい。左足の痛みをなんとかしないことには始まらないから、うーん、困っている。

今週末の天気予報がつい気になってしまう。。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 1現在の記事:
  • 127160総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:
  • 293先週の閲覧数:
  • 997月別閲覧数:
  • 97008総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 217先週の訪問者数:
  • 735月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: