動かなくなってしまったZD-7000を抱えて「こんちわ~」と店内に入っていくと親父さんがすぐに「それは何番だ?・・・」と声をかけてくれてさっそく会話が展開。これはもしかするとダメかもしれないよ。そうそう、それを承知で持ち込んだのだ。ダメだどうかは親父さんに見てもらえれば分かる。間違いない。親父さんがダメだと言えば諦めもつく。高くない買い物だったけど、僅かな修理代でまだ使えるのなら儲けものだし。修理伝票に名前を記入して、忘れた財布を取りに車まで行って戻ってくる間には記憶も戻ってきたようで、もしかしたら・・・そうだよ。今、高崎で仕事をしているんだよ。と四方山話が展開する結果となって、楽しいのは言うまでもない。あれから15年超は経っているからお互いに年齢を重ねた顔をしているね。LUXはSQ38FDだよね。タンノイもたしかスターリング。そうそうその通り。でもここ暫くは忙しくて聴いている暇がなかったけど、急に聴きたくなったので出してみたら動かないんだよ。だから持ってきた。ZD-7000の画像

そうか、そうかと驚く話を山のように聞いた。製品のことや電機業界のこと、良いものはやはりLUX。でも山のように高い値札を見て腰が抜けるというか既に敗退。安いものが欲しいんならヤマ電にと勧めるそうだし、ヤマ電は高級感のある品物がほしければタカシン電機にと勧めるとか。アンプもCDプレーヤーもみな桁違いの値段。良い品物なんだから確かにそうなんだろうな。LUX L-590AXなんて、この間も川崎で聴いてきたし。タンノイオートグラフミニが音を出していたけど、やはり良い音だなぁ。この音、好きなんだよな。こんなに小さいのに30万かー。もしZD-7000が昇天したらそれに代わる物が必要になるけど、お勧めのD-06が幾らすると思って言っているんだか。お前の夢は金で買えるのか?!今流行のCMのひとコマだけど、そう、間違いなく「買えます。」と答えますね。ははは。欲が深いよな~と反省もして。D-06 の製品画像

もう少し身体が動かなくなってからにしても良さそうだから・・・。 動けるうちはテレマークで野山を駆け回りたい、みたいな。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 128853総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 298先週の閲覧数:
  • 175月別閲覧数:
  • 98337総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 234先週の訪問者数:
  • 135月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: