目覚めた時に枕元においてあるスマホの画面をぼんやりと眺めるのが朝一番の仕事。天気予報やニュース、ツイート、Facebookなどを確認していく。心配された腰の具合も余り悪くなっていないみたいだ。お気に入りの「A」氏のブログをいつも通りに覗いてみたら、見た瞬間に沸点に達するような強烈なインパクト。傾斜のきつい斜面を同行したJ氏と滑走している写真だから思わず飛び起きてしまった。PC前に移動したらタイミングよくA氏からメールが来た。平標山西ゼンと言ったら写真家の林久夫氏を思い出さないといけない。「峰」の会員は林久夫氏の写真に魅せられて西ゼンに何度も足跡を残している。その場所を滑走して下りてくるなんて凄すぎる、素晴らしいと返信した。(写真はA氏のブログから引用)

こういう良いことがあると朝の動きも活動的になり、ワクワクしながら事務所に入るといきなり書類が不足している!と隣の係から注文が来た。はいはい、すぐに用意します。でも何処においたのか分からない。あちこち探しているところに他の用件も重なってくるから、なかなか仕事が捗らない。3ビットしか処理能力のないカンピュ-ターだから非常に悲しい。先週から休暇を取得していた彼から電話が入った。電話口で悲痛な声を出して「あれから良くなった気配がなく長くかかる見込み。とりあえず今月中は休ませてもらいたい。」了解する以外に方法がなく。彼の指示する通り木曜に大きな仕事が待っている。自分がそれを代行しなくてはならないんだろうな~。とりあえずは彼の言う書類を準備することだと理解した。

年度末最終週の会議は盛りだくさんの案件に埋め尽くされていた。先週と余り変わらないから昼までかかりそうな気配。30件を超えると説明を受けている方も混乱してくる。進行役だから寝ているわけにはいかない。へとへとになって昼前に終了。昼飯を掻っ込んでまとめた会議結果を前橋の事務所に送っているうちに昼休みも終わり、午後から新年度体制の準備する会議が始まった。ところが事前調整で呼ばれた時に目前の資料を見て腰が抜けそうになった。・・・お断りします。・・・自分のイメージと違います。・・・全く考えておりません。・・・困りました・・・を何度も口にした。自分は自分の島だけを考えている。彼らは全体を考えていると言う話となり結果的に有能な男を一人失った。申し訳ないと彼に伝えた。こういうの一番嫌だよな~って。新しい職員が3人配置されることになった。タフな仕事だから身体には十分気をつけて下さいと。水曜にお休みをいただいてテレマークだったのに休暇取得は絶望的なことが分かったので「A」氏にメールでお詫びした。自分のためにご自身の段取りを変更して下さったのだ。また機会があったら越乃景虎の純米酒を用意しなくちゃな~と思っている。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 127254総閲覧数:
  • 56今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 316先週の閲覧数:
  • 1091月別閲覧数:
  • 97080総訪問者数:
  • 41今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:
  • 231先週の訪問者数:
  • 807月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: