木立の間を抜けて滑ってみたい思いをエビ山の麓で少しだけ体得した!した気がした。?? まだ左回りが覚束ない・・・。うまく決まらない。決めようと思うと木立が狭すぎたり。意気込んでも回らないからトホホホな感じ。でもねー滑走している感じが良いのですよ。なんともいえないぐふふふふな感じ。テレマークなのに時々アルペンになるから、どっちでも良いんじゃゃない?なんて思うけれど、A氏の滑り(写真参照)を見るとなんだかとても違う気がするので、もう少しレッスンする必要あるかも。

IMG_7840

割と気持ち良く滑れたこちらの斜面は整備されたゲレンデ風だからだろうか。凍っていなかったり狭くないのもあってとても安心できるのが快適そのもの。でも本当は木立の中を快適に滑りたいのだ・・・・根広尾根を登った1月19日。初挑戦のテレマークにしては難度の高いルートだったのだけどA氏が木立の間を颯爽と滑走していたのを見て衝撃が走った。こんな風に滑りたいなぁという思いが頭にこびりついて離れない。今はまだよちよち歩きを始めたところだし。いつか・・・

IMG_7845

今週末もA氏と一緒に行動する計画があるけど、自分の目的の撮影が一区切りしたら、彼がパウダーの深雪を豪快に滑走するところを撮影するのも面白いかもしれない。

それに、もう少し春めいてきたら「かぐら」スキー場に行きリベンジを果たしたいと思う。

IMG_7843

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 1現在の記事:
  • 127387総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 36昨日の閲覧数:
  • 277先週の閲覧数:
  • 1224月別閲覧数:
  • 97179総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 29昨日の訪問者数:
  • 199先週の訪問者数:
  • 906月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: