頭の中を空っぽにして遊んだ3日間はあっという間に過ぎてしまった。今回は筋肉痛が殆どないから足の筋肉が付いて来ているのかもしれない。太ももがいくらか太くなっているので良い傾向だと思う。背中から腰にかけての痛みも朝起きた時には軽快していた。でも、事務所の机に向かって各係員のスケジュールを見渡しても先週からのつながりは忘却の彼方でサッパリ覚えていないし、午前中の大事な会議の進行も冷や汗ものだった。心ここに在らずの感が強いのはやむを得ないと思う。野反湖に大事なものを忘れてきたのかもしれない。自分の場合はパイプではないのはもちろんだけど。ぐふふ。

ダウンシュラフを探し始めて気がついたのは長さ。自分は身長182cmあるのでモンベル社のサイズではぎりぎり。今使用しているものも結局、頭が入るとキツかったのだ。もう少し長さが欲しいし快適使用温度も考えたい。今回-5℃を寒暖計が指していたけど、衣類を全部着込んで寒かったことを考えると持っているシュラフが機能していないのかもしれない。-15℃は対応して欲しいと思って検索してみたら、ナンガ(NANGA) オーロラ450DX(760FP) ロングが -11度~-22度でベストチョイスみたいだ。値段も魅力的だからもう少し調査を深めようと思う。

野反湖全景

★写真は全面結氷した野反湖を富士見峠休憩舎付近から見下ろしたもの。

この全面結氷している湖面をスキーを履いて歩くという夢が叶って、もう大興奮した様子は明日にします。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 128691総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 268先週の閲覧数:
  • 13月別閲覧数:
  • 98214総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 221先週の訪問者数:
  • 12月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: