午後から出張で会議が開催され夕方から飲み会までセットされていたのでとても疲れた。大きな声で話さなくてはならない飲み会は苦手だ。当時若かった職員が立派な中堅職員となっているのを見たり話を聞いたりできたので良かった。でも難しい話になると分からないことが多いのは年のせいだろう。色々な話を振られるけれど余りに昔のことなのでもうどうでも良くなってしまっている。最後に貢献しようと思っていたのに言葉もない。帰ってきたら自宅には誰もいないし、メールでけたたましく話しかけてくる人がいるけど、何を言いたいのか分からないので、極めて不愉快。

8年も前のことになるけど自分としてはかなり気に障る事があって、それ以降、当時携わっていた職員との関係は断つことにしていた。ある決定がなされ自分のしていることに非があると上司から伝達された時に、一緒に仕事をしてきた間柄なのに、そういう気持ちがあるなら何で今まで知らせてくれなかったのかと話しかけたのに、何も答えなかった人たちだからだ。まるでだまし討ちを食ったみたいで腹が立ったのだった。そのうちの一人が今日の宴席にいた。僕には話しかける用事はなかったので他の人と話していたところに彼がやってきて、自分が今あるのは当時お世話になったからだと話し出した。身分や立場の違いを超えて従事させてもらえたことが今現場で生かされていますと辞儀をわきまえた話し方をしていた。自分は今この人の言い分にいちいちコメントする気持ちなど皆無であるし、彼は彼で好きにやれば良いと思う。関係ないんだと割り切ってから既に長い年月が流れすぎた。あの時に自分はきっと自分を支える場所そのものを失ったのかもしれない。でもそんなこと分かる筈がないと思うから、言葉にしてお返しするものもなくて、ただ、お体を大切にして頑張ってくださいと言うので精一杯だった。なんだか、疲れたな~。

なんだか疲れた一日だった。明日に備えて床に就くことにする。黒ビールを飲む気もしない。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 0現在の記事:
  • 127163総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:
  • 296先週の閲覧数:
  • 1000月別閲覧数:
  • 97011総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 220先週の訪問者数:
  • 738月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: