風呂に入ってからストレッチポールに暫く身体を預けていた。背中がぐびぐびと伸びていく感じが快い。朝は左足のアキレス腱から踝にかけて違和感があった。湿布薬は定時的に塗るようにしている。右手の中指の先が妙に痛むのは不思議な感覚。

午後から会議があって、それも係員全員が携わる会議で、フリートークの会議なので気が重たくて、午後の始業時から出かけるまでの1時間15分の間、誰も何も語らない緊張感に満ちた時間を過ごした。たぶん床にピンを一本落としても音が聞き取れたに違いない。実際の会場にはTVカメラが何台か入っていて「体罰」問題に焦点を合わせた議論がさっきまで行われていた、ようだ。二つの会議を一緒に開催した事務局も事務局だと思うセンスのなさ。会場にいた管理職たちも疲れた顔がとても気の毒に感じる。

右足太もものハムストリングが時々痛みを発信している。一週間前のスキーの後遺症だろうから、摩ったり湿布したりしているけど改善している様子はない。身体中の螺子が緩んでいるところに筋肉を目一杯使ったから、ゆっくりと悲鳴を上げているのだと思えば分かりやすい。また火曜日に基本的なエクササイズを予定している。身体が元に緩む前にもう一度絞っておきたいような気分だろうか、身体に追い込みをかけたい不思議な感覚。

どこの学校にも似たような体罰問題があるに違いない。先の研修で悉皆調査が指示されたのかも知れないな。お疲れの様子から勝手に推察した。でも体罰?の「罰」ってよく分からない。暴力とか傷害の方が理解しやすい気がする。その体罰の当事者の罪はとても重たいと思う。だから罪を償ってもらうための社会貢献ワークとして児童相談所の虐待対応の最前線に従事してもらうのはどうだろう。虐待する親に暴力はいけないことを分からせた数が成果点数としてカウントされる。そしたらいいのかも知れない。はは。冗談。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 1現在の記事:
  • 127083総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 44昨日の閲覧数:
  • 292先週の閲覧数:
  • 920月別閲覧数:
  • 96955総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 32昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 682月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: