昨夜はシネマテークたかさきで上映中の「演劇2」を見た。先週「演劇1」を見たので。是非「2」も見たいと思っていたので実現して嬉しかった。本当は月曜の夜に見に行くつもりでいたのに急な仕事が入って事務所に20時まで詰めていたので実現しなかった。水曜には県立女子大の講座に「青年団」の女優が来訪するので、その後の上映は混雑するだろうから、といって木曜から金曜の夜になると月曜のように飛び込みの仕事もあるかもしれないから、よし、これから!と思い立ったのが17:30pm。上映時間が19:30pmからなので古本屋で時間を潰し、コンビニのサンドイッチを買って腹の足しにした。「演劇1」の上映時間が3時間近くあったのは衝撃的だったが、今回は殆ど同じ時間にもかかわらず快適に見られたのは食料のせいかもしれない。はは。でも帰還して風呂に入っていつものとおりパソコンの前に座ったら23時半を回っていたので、今から書いても・・・と朝とりあえずの言い訳だけを記したいと思って今です。

昨日「山に忘れたパイプ」藤島敏郎著が昨日届いた。随想の最初だけ読んで床に就いたけど、ここに書かれているのが白砂山に登った話、野反湖(当時は野反池)の湖畔で休んだ話。なんかもうぐいぐい引き込まれる感じで大満足。朝7時を回りましたので出勤します。

・・  ・・・  ・・  ・・・  ・・  ・・・  ・・  ・・・

山とスキーの店 石井ドリームボックスの社長から電話があって、お願いしていた「靴のサイズがないんだよ。」と知らされた。29cmをレンタル出来なければ不参加ということになる。楽しみにしていただけに残念だ。大きすぎるのが原因だろうな。「年度当初であれば品物があるから取り寄せ出来るけれど、今現在はどこにもない」と説明があったから諦めるしかないんだな~。そうかと言って思い切って購入するには高過ぎないかい?残念だけどしょうがないか、と。

六合山岳会のAさんから、レンタルできますよ~とメールで連絡が入ってきたのは昨夜だった。映画を見ていた時間だったのもあるし帰宅してからメールするのは時間が遅いこともあって気が引けるので、朝飯を食べながらメールしておいたのに何の連絡もなくて、調整がつかないのかなくらいに思っていた矢先、夕方の帰宅する車の中で電話が鳴った。「平日休めそうなら かぐら でどうですか?ばっちりコーチしますよ。」と明るい声。道具類が用意できるのならと、二つ返事で決めてしまった。29日は自己研鑽のための休暇。

18:30pm頃に帰還。途中で文真堂で平田オリザの「芸術立国論」を探したけどなかった。自宅PCでググッたら溢れるほどたくさんあったので買うことにしようかな?

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 2現在の記事:
  • 127322総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 307先週の閲覧数:
  • 1159月別閲覧数:
  • 97126総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 222先週の訪問者数:
  • 853月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: