お気に入りの場所に出かける以上は一枚はものにしようと思っていたので、撮れた!と言って良いと思う。春に撮影した写真を岩橋先生に見ていただいた際に、紅葉の時期に一枚撮っておくように指示があったので、やっと今年の「仕事」が完了したと言えるかもしれない。紅葉がちょうど良い時機にあたるように役場のHPで情報収集をしたのも良かったし、日差しもちょうど良かった。午前中は朝から青空も出ていて良い天気だったけど、冬用タイヤの交換に予想以上に時間がかかってしまったから、日差しが穏やかになった昼過ぎに到着したのも結果的には良かったのかもしれない。谷筋なので撮影が終わった途端に日が陰ってしまったのも幸運だったと思う。幸運はここまでで、欲を出してもう一ヶ所で夕焼けを狙おうと急いで向かったのだけれど、目的地についてもどんよりとした雲の隙間からわずかに赤みが見え隠れするだけ。日没時間を勘違いしていたからだ。月の出の時刻も記憶違いしていたなんてがっかりだよ。日没時の気温が0℃、北or北北西の風10mが吹き付けている。一昨日降った雪がところどころに解けずに残っている。インナーダウンと薄い皮の手袋と目の粗い毛糸の帽子で奮闘してみたけど、すぐに撤退したのでした。

流れる水は夏場よりもぐっと冷たくて、手がかじかんで頭の芯まで冷えてしまいそうでしたが、何回か繰り返しているうちに感覚がなくなってきて、元気出して撮影を続けて良かったと思うような面白い作品が出来ました。(撮れた!写真と掲載したものとは別ものです。すみません・・)この時期に何んでこんなに多いのだろう?!と不思議に思うほどの水量で、いつもなら容易に渡れる対岸には行き着くことが出来ませんでしたので、明日また出かけてみたいと思っているところです。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 0現在の記事:
  • 128626総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 286先週の閲覧数:
  • 1213月別閲覧数:
  • 98158総訪問者数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 39昨日の訪問者数:
  • 229先週の訪問者数:
  • 961月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: