パソコンが新しくなりました。

夏頃からパソコン画面でBTOのカスタマイズを眺めては準備していたけど先立つものにやりくりがつかなかったから、こんな事になるんだったら感がたっぷりとあって、さっさとパソコン工房に行くべきだったと後悔ばかり。カスタマイズに要した時間が嘘のように短時間で、店が薦める製品の1番目をお取り置きで依頼することにした。持ち込んだパソコンのHDが無事に機能するかどうかも検査してもらうことに。でー店を出たら星空。撮影したい思いに駆られて、帰宅してすぐに夕食を済ませて撮影地に向かった。この日はおおよその撮影時間を決めていたので深夜2時前には帰宅。翌日も朝5:30amから普通に起きていつでも出かけられるように準備していた。というものかみさんと休みが重なる日は月に一度しかないからで、またとない快晴が予想されているから遠くに出かけるのなら・・・と思っていたのに、かみさんが起きたのは8時半を過ぎてから。土日の予定を入れ替えるしかないかと思いながら、車を乗り出して「日本山岳写真集団展」が東京で開催中と、かみさんに話したとたんに東京行きに変更となって、新宿のペンタックスフォーラムを訪ねて村田一朗プロと星を入れた写真について話すことができた。村田プロと話すのは久しぶりで昨年11月末の燕山荘の小屋締めの時に主にパソコンの話で盛り上がった記憶がある。村田プロと話しているうちに今夜が雲がない状態になることを知って、明日が休みでコンディションの良い今日を行かずしていつ行くのか、自問自答するまでもなく出かけることに。家族の呆れ顔を見ながら21時過ぎに出かけたから現地着は23時頃。まだガスが一面に立ち込めて撮影どころではないから、がっかりしながら待つことしばし。徐々にガスが取れてきたので、村田プロから聞いた方法をもとに撮影に入ったらあっという間に朝になっていた。一睡もしないで朝を迎えるなんて何年ぶりだろうか?野反湖の朝は2℃。幸運なことに風があまり強く吹かなかった。張られたロープには白いものが付着していた。朝日が上がる頃に合わせて撮影目的の人たちが集まってきたので、眠くなかったけれどお腹がすいて来たのもあって家路を急いだ。温かくて快適な運転席では眠くならない方がおかしい。何度か睡魔に襲われて、車のスピードが40km/hくらいしか出なかったけど何とか家に辿り着き、昼食もそこそこに、老父母の顔を見に出かけたのでした。かみさんが運転してくれたので途中一時間近くを爆睡状態。老父母の元気な様子を確認できたので家路に。スーパーで買い物をして自宅に戻り、風呂を沸かしてビールと日本酒も飲んで、パソコンの前に座ってツィートしていたら、そのまま寝入ってしまった。途中で気がついてベットに潜りこんだのが8時半?朝5時27分に起きるまで、本当にグッスリ眠れたのが疲れをためていないことだと実感した。

でーパソコンはやっとネットがつながるようになったので投稿しようと思ったのでした。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 0現在の記事:
  • 128538総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 325先週の閲覧数:
  • 1125月別閲覧数:
  • 98087総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 261先週の訪問者数:
  • 890月別訪問者数:
  • 36一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: