朝一番かみさんからそう誘われた。言っているかみさんもどれほど撮りたいのかは怪しいのだけれど、言われた方とするとにわかに嬉しくなってしまう。西の空を眺めてみると黒い雲が横たわっているけれどノーと返事をする理由はないから、起床から出発まで僅か25分。車は草津方面に走り出した。いつもの通りの道を走っていくのでは面白くないと、川原湯手前で左に折れて観音の湯の前を通り、川原湯温泉側の山手を走って大きな橋を渡った。いつもなら左に折れるところを直進して学校の前を走ったら,これが快適なのです。で、六合方面に曲がって品木ダムからJFL手前を草津に上り返し、そのまま渋峠~山田峠に進んだけれど、台風の影響で視界不良で猛烈な風。それはそうだけど、ところどころでオヤマリンドウを撮影した。

気温14℃。雨カッパの下にフリースのベストを着て、かみさんは自分の夏シャツとフリースを重ね着した。横殴りの風が吹き付けるので、オヤマリンドウは横揺れをなかなか停めてくれない。この場所では、よくみると周りに色々な植物が棲息していることに気がついて面白かった。今回は風が強かったので先を急いだ。この条件では撮影が進まないと考えた訳で、見下ろした先に晴れ間が見えたことから、小串鉱山跡に行ってみることにした。

がー、小串鉱山跡地に到着したけれど、ここも猛烈な風で視界不良は山田峠に負けず劣らず。また元の道を戻ることにしたのでした。

オヤマリンドウをもう少し撮りたい気分だったので野反湖に車を走らせた。台風の影響だろう。いつもある駐車場に車が一台もなかった。視界不良、猛烈な風は山田峠と変わらなかった。軽めの昼食を取って、オヤマリンドウを探してみたらけっこう見つかるものだ。ワクワクしながら撮影した。

でも周囲は殆どホワイトアウト。野反湖の湖面さえも全く見えていない、そんな状況を分かるように撮ったもの。背景にワレモコウを入れました。

今日は敬老の日だから祝う会(食事会)をしたいと思っていたけれど、予定が簡単に変わってしまった。今から車を走らせればなんとか間に合うかもしれないと途中から急に思いが高じてきたので、野反湖から暮坂峠を越えて、大好きな「沢渡温泉共同浴場」で汗を流し、中之条から高山村を通って実家のある沼田市に無事に到着できて、お祝いの会が始められたので、本当に良かったなぁ~と思ったのでした。「いつまでも元気でいてください」

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 127256総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 56昨日の閲覧数:
  • 279先週の閲覧数:
  • 1093月別閲覧数:
  • 97082総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 208先週の訪問者数:
  • 809月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: