ほぼ一ヶ月ぶりに父親の通院に付き合った。脳梗塞で入院した後のフォローに月一回通うことになっているが、その付き添い役を自分が担っている。そのくらいするのは当然だと思うからで、仕事時間を中抜けて行き来している。お陰様で、脳梗塞は悪化することもなく、食欲も極端に少なくなることもなく、軽い麻痺があるので歩き始めとか立ち上がる時に少々ふらつくことがある程度で、貧血と低血圧が心配されるくらいで推移しているのでありがたい。次回は自分の都合で3週間後に予約した。

同じ係で仕事をした女性のお父さんが今日亡くなったと連絡が入った。彼女はお父さんの看病をするために今年の春、退職して看病に付いていた。仕事の合間に、家族の介護の話をする機会があると必ず、年寄りは大切にしようって話していたことを思い出した。彼女は仕事面ではとても明るくて、優しくて、一生懸命だったからきっと、最後までしっかりと看病していたんだろうなって思う。明日通夜で、明後日が告別式だというので僕は、告別式に参列しようと思う。

彼女と僕は誕生日が同じなので、迫ってきた今年の誕生日はどうするのかな?メールしてみるかな?お父さんどうしているかな?お元気かな?って昨日ふと思い出していたので、今日の連絡は何かの巡り合わせなのかと本当に驚いてしまった。

現在、上空は雷鳴が轟いているし雨もしとしと降り続いている。通院に行く車の中で父親が、「今年は暑いばかりでさっぱり雨が降らない」って話していたのを聞いて、そう言われてみると雨が降っていないなぁと気が付いた。具合が悪くなってから横になっている機会が増えたから、余り周りのことに気が向かないんじゃないかなって思ってみたけれど、身体が動かない分、色々と思いは巡らせている様子なので、恐れ入りましたって感じで、一緒に暮らしている訳ではないけれど、せめて通院とか顔を見に行く時には色々と話を聞かせてもらおうと思うし、これからもずっと元気でいて欲しいと思うのでした。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 1現在の記事:
  • 128609総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 269先週の閲覧数:
  • 1196月別閲覧数:
  • 98143総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 39昨日の訪問者数:
  • 214先週の訪問者数:
  • 946月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: