写真仲間から午前中に相次いで蝶の名前の照会があった。「アサギマダラですか?」一人は志賀高原からで、もう一人は高峰高原で見かけたと言う。写真も添えてあったので、「そうです。アサギマダラです。」と返事したり、「たくさんいるのは何故なの?」の質問には、暑いから涼しいところで過ごしているんですよ~と返事を書いたらFBに掲載されていた。「クジャクチョウもたくさんいます。」そうです、私は昨日、野反湖で戯れていたのです。まだ色もきれいでした。でも、アサギマダラが飛ぶ姿は何度見ても惚れ惚れしてしまう。アサギマダラが乱舞するところをまた撮りたいと思う。今年はまだ一度だけ一瞬だけお目にかかっただけなのだ。「見かけた蝶の名前を聞いてください。なんでも答えます。」なんてとても言えないけれど、照会してきた彼がまるで相談センターだね(笑)がとても嬉しかったり。

 

 

 

 

 

 

ツマグロヒョウモンを家の周りで見かけるのはそう珍しいことではなくなった。午前中に訪問した家の花壇にツマグロヒョウモンを数頭見かけた。温暖化している証拠なんだと聞いたことがある。そこここの庭先にツマグロヒョウモンが好きな食草が植えてあれば個体が増えていくのは自然の成り行きということだろう。その一方で、家の周りだけでも最近見かけなくなった蝶もいるのだろうな。全ての蝶に平等ということは無いのだから仕方がないのかな。

昨日Twitterに掲載された場所は下の写真の通り。色々と工夫して撮ってみたけれど、普通に撮ったのが一番しっくりしたので採用。photoshopを使って色々と工夫した作品に仕上げるにはパソコンのスペックが少々厳しいのかもしれない。今回も途中でダウンしてしまって、立ち上がるのにずいぶん時間がかかってしまったのだけど。欲しいのお~良いパソコン。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 8現在の記事:
  • 131314総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 362先週の閲覧数:
  • 1230月別閲覧数:
  • 100194総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 288先週の訪問者数:
  • 915月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: