自分のカメラは修理に出していてまだ戻ってこないので、北海道から戻ってきてもずっとグズグズしていた。借り物でも良いから撮り歩いてみようと言う気持ちになって準備していたら、天気も良さそうだし、例の場所で新たな取り組みに挑戦してみようと思って、ワクワクしながら現場に到着してみたら、あららら、ずいぶんイメージが違っていませんか?これじゃ-来た意味がなかったかな?とションボリ。それでも少し歩き回って試し撮りをしてみようと気持ちを入れ替えてみたら、それとなく絵になりそうなところが見えてきた。でも何となく物足りない気がする。どうすれば面白い画像になるのだろうかと考えながら夢中で撮っていたら、長靴の中には水が入るしズボンもびしょ濡れになってしまった。あーでもない、こーでもないと撮り続けたら、昼を過ぎていた。今ひとつピンと来ない理由はファインダーを覗いていないからだ。仕方がないなぁ。ひと息入れてから地元の人を探して、この場所から奥の様子を確認したら、あまり詳しくはないんだけれどそこは勧められないと言われた。地元の人も行かないところだから、行かない方が良い、熊もいるし猪やカモシカにも遭うだろうと付け加えてくれた。そうか、一般の旅行者だと思ったのかな?でも自分の調査不足だからしかたがないか。場所を変えることにしよっと。で、あっさり移動を決めた。次の場所は途中まで調査済みの場所なので、今回は時間があるからその先まで行ってみようという固い決意で歩き始めた。快調に歩を進めると驚くことばかりだ。こんなところにこんな・・・・・新たな発見の連続だった。カラスアゲハが乱舞し、コムラサキも群れ飛んでいた。自分のカメラが戻ってきたらもう一度取り直したいと思う場所だった。予定した時間を大幅に伸ばして撮影を続けたけど、集中力も持たなくなってしまったので、夕暮れの撮影は諦めて早めに帰宅した。

早めにHDにコピーしておこうと思って、画面表示を見ると20分。これなら良いかなってスタートしたのに、もう一時間は経過したのじゃないかな?ずっと調子が悪いのは何でだろう?

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 128853総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 298先週の閲覧数:
  • 175月別閲覧数:
  • 98337総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 234先週の訪問者数:
  • 135月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: