「会山行」という使い方をしているけれど、本来は山屋さんたちが使う言葉なんだろうなぁ。岩登りや沢登り経験者が会員に多いことから、そういう言い方でも違和感がないのだろうけど、『峰』は山岳写真屋さんなんだから正確に言えば「撮影行」だと思うけど。まー良いか。

赤城山で会山行を開催するのは県内各地に居住している会員の集まりやすさが好評で昨年の引き続いての開催となった。ちょうど、ヤマツツジとシロヤシオツツジが一緒に開花しているとの情報があって、折からの雨模様でも、もしかしたらガスがあるかもしれないとワクワクしながら準備して出かけて見たら、案の定、期待した通りだった。到着ビールを一口飲んでカメラ片手に撮影に出ることにした。このあたりのことを知り尽くしている黒田さんが案内してくれる。聞けばヤマツツジ咲くガキボッタにガスが入ることは珍しいとのこと。背後のミズナラの木がアクセントになる。レンズに水滴が当たってしまうので余り上を向いた撮影は難しい。

撮影場所を小沼に移してシロヤシオの撮影をしばし。小沼の方がガスが多く出ていて雰囲気が良かったようです。幻想的な雰囲気が出るように工夫してみました。周りを見たら誰もいなくなっていたので慌ててテントに戻って懇親会に参加したのでした。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 9現在の記事:
  • 127163総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:
  • 296先週の閲覧数:
  • 1000月別閲覧数:
  • 97011総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 220先週の訪問者数:
  • 738月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: