志賀高原に出かけた。天気予報が良かった割には水蒸気が入り込んでモヤッている状態だ。雨も時々降っては止む天気雨の様相。柔らかな陽射しも時々出ては消えた。


志賀高原は何処を撮っても絵になるエリアだと思う。上の写真の撮影地は石ノ湯付近。こんな素敵な場所で撮影会が出来たら幸せだろうなぁ。いつもお世話になっている宏倫くんが写真教室を開いているのもこのエリアだ。宏くんの教室にも参加したくなりました。かみさんと友達を誘って参加してみたいと思いました。http://www.ishinoyu.com/photo/iwahashiphoto.html

岳樺の芽吹きもきれいでした。あちこちの山で目にする岳樺の赤い芽吹きですが、ここは特にきれいで、さすが志賀高原だなぁと思いました。強い陽射しがなかったことからかえってソフトモードで撮れたのが良かったと思います。

 

 

目的地の四十八池。リフトを乗る時に女性の係員から「今からだと帰りのリフトに間に合わないと困るのでお薦めしません。」と言われたけど、1時間後には目的地に到着して撮影も出来たし、リフト乗り場に時間内に戻って来ることが出来ました。

ワタスゲが咲く頃になるとたくさんの方が来訪する場所だということは、トイレの建物の大きさで理解出来ました。

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 12現在の記事:
  • 127415総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 263先週の閲覧数:
  • 2月別閲覧数:
  • 97199総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 30昨日の訪問者数:
  • 197先週の訪問者数:
  • 2月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: