父親の診断結果を医師から直接伺う目的で休暇を取って病院に到着したけれど予想通りに医師は多忙で説明は明日に順延となってしまいますが申し訳ありませんと看護師長から言われてしまいまことに残念でした。今朝からCTやMRIを再び撮影していた父親はこれはとても疲れるんだと話したけれど呂律が回らない状態は変わらないが入れ歯が入っていないからそういう風に聞こえるのかもしないと思ったけれど本人がそうではないと思っているんだから呂律が回らないのはその通りなのかもしれない。昨日は3月9日と話したのに対して今日は3月29日になったりするし年齢が58才と言って85才が逆転しているのが気になったがリハビリ担当からの指さし点検動作はしっかり出来ていたし万歳もできて腹筋もあるし足をバタバタさせるものまずまず。名前が曾孫と同じ名前だと聞いて少しは笑顔も出たことだ。

母親は中之条の施設に移動することになり迎えに自宅まで来てくれた施設の女性スタッフがベテランだったので最初の対面時点で好印象をもてて終始ご満悦の母親だったので移動時間に40分程かかるものの苦痛のくの字も言わない状態。新しくできた施設でまだ1年経っていないので室内は清潔でスタッフは若々しくて元気が良いし挨拶も気持ちが良いうえに年寄りへの接し方も丁寧。母親は食事を楽しみにしているので味にうるさい面が多々あるけれど今日の夕飯のサワラはとてもうまかったと珍しく褒めていた。部屋は南側にあり窓の下を吾妻線が走っているし少し先にはバイパスが走っているから見晴らしも良いので代わりにここに住んでも良いかもしれないと思うような快適な空間が用意されていたのでひと安心。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 9現在の記事:
  • 127202総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 264先週の閲覧数:
  • 1039月別閲覧数:
  • 97043総訪問者数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:
  • 194先週の訪問者数:
  • 770月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: