昨夕、救急搬送された病院の医師から脳梗塞が疑われると言われた。手足は動くけれど呂律が回らない。医師からの詳しい説明は本日の午後予定された。高圧酸素やリハビリ計画など今日から治療が始まると看護師から説明もあった。救急搬送された直後は青ざめていた顔色も、CTやMRI等の検査をおこなっているうちに赤みが増したように思った。父は85才。

母は寝たきりになって12年経過している。父がその介護を引き受けていた。父が入院となると母はショートステイを利用することになるが、いつも利用している施設に空きがないとケアマネの説明だ。系列で受け入れ可能な施設は中之条にあるとのこと。そうですか・・・中之条・・・。父の入院も急性期が過ぎたあとのリハビリには沢渡温泉への転院もあるらしい。沢渡か・・・。

父の病状が回復することを祈るしかない。しばらく病院通いが続くことになった。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 11現在の記事:
  • 138604総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 34昨日の閲覧数:
  • 272先週の閲覧数:
  • 1423月別閲覧数:
  • 105475総訪問者数:
  • 34今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 232先週の訪問者数:
  • 736月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: