7日(土)午後から畠山高プロを招いてデジタル写真教室を行う。前回受講した時は講習のレベルの高さにショックを受け、かなり勉強にもなって以来ずっと、畠山プロの忠告を守っているといえるだろうから、今回もとても楽しみにしている。そこで、予め質問を用意することになったのだが思うような質問項目が見つからない。新製品のスペックばかりに気を取られているせいだと思う。パソコン環境のことも気になっているから、頭に浮かぶことはそんなことばかり。そもそもデジタルカメラで写真を撮ると言うことはどういうことなのか、それが弱いのかもしれない。

山岳写真同人「峰」でデジタル100%は私だけだ。多くの会員は645だの4×5だのと、フィルムカメラでの撮影を楽しんでいる。私もフィルムカメラは使っていたこともあるし、未だ持っているけれど、全くの冬眠状態だ。フィルム代や現像代が高価になったこともあるけれど、私の場合はデジタルカメラで撮る基本に、無駄打ち出来ることがあげられるかもしれない。ダメだったら消せば良い。すぐに確認出来るところも良い。会員の方の中にはデジタルカメラを担いでいる人も増えているがあくまでもサブ機で、スナップ風に撮ることが多い様子。つまり評価が低い。

畠山プロがせっかく来てくれるのだからナイスな質問を考えてみたいと思う。           と思って、畠山プロのホームページをみたら、情報の宝庫。質問したい内容がみな書いてあるじゃないか。 何となく解決してしまった。http://f-mountain.p1.bindsite.jp/

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 8現在の記事:
  • 127187総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 24昨日の閲覧数:
  • 292先週の閲覧数:
  • 1024月別閲覧数:
  • 97029総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 20昨日の訪問者数:
  • 218先週の訪問者数:
  • 756月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: