昨夜は山岳写真同人「峰」代表の小島台吉氏のお祝いがあった。小島氏が「岳人」の最優秀年度賞を受賞したのでお祝いをしようと山岳写真関係者が県内外から集まった。「山と渓谷」で受賞した時もこの会場で祝賀会を開いたと聞き、氏の写真に対する志の高さを感じとれた。 来賓には日本山岳写真協会から羽田様 川井様 山岳写真同人「四季」と蒼々たる顔ぶれ。印象に残った話は羽田様の「写真の力」について。川井様からは、同人「峰」の実力を認められ、「四季」は年度賞を「峰」が連続受賞しているので今年は阻止したいと。とても光栄に思います。ありがとうございます。私は「峰」同人に所属していることを誇りに感じております。祝辞を聞きながら末席で久しぶりのビール。小島氏や長谷川氏が受賞する理由は稜線に立っていることだ。二番は足繁く通っていること。三番は探求心向上心。

さて我らはどうするかって考えを巡らせた。同人「峰」から同賞を狙えるのは緑埜さんか。意欲体力も充実している。黒田氏は谷川岳の隠れた名所を熟知している。前代表の鈴木氏も関矢氏もまだ現役で多忙。特に関矢副代表は超多忙の職務に就いたばかり。休暇がとれないと。俺は身動きできない部署から異動できたので、幾らかほんの僅かであるけど開放感がある。どうするか?小島氏から誘われたら断らない。これだ。今年はこれでいこう。他の同人からの誘惑も捨てがたい。6月の剣岳を長次郎雪渓でどう?奥又をまたやりたいんだけどどうする?と緑埜さん。大群落のシャクナゲどうですか?万太郎谷と東黒沢これ良いですよ。是非ご一緒しましょう!ありがとう黒田さん。ウエーディングシューズ捨てずに取ってありますので。赤城山のアカヤシオではお世話になります。飯豊連峰のお花畑を熱く語ってくれた関矢さん。新潟で暮らしていた当時から憧れの山です。6月の第一週が狙い目だとよくご存じで。竹原さん(体調不調で参加出来なかった。心配だ~)から紹介いただいた尾瀬もあるし。自分の撮影エリアも行かなくちゃならないし。あああああああああああああ嬉しい。よし頑張る。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 136617総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 393先週の閲覧数:
  • 834月別閲覧数:
  • 104276総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 35昨日の訪問者数:
  • 301先週の訪問者数:
  • 660月別訪問者数:
  • 41一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: