色々な思い出のある係が今月末で解散する。5人の新人と前年から残った1人で結成された係は2年前に立ち上がった。はらはらドキドキの幕開けだった。いつ連絡が来るかもしれない緊張感はたまらなかった。私は好きな酒を断った。24時間ルールがあるので、出来るだけ早く現場に駆けつけられるように考えたからだが、4名の女性職員は、子ども達が学齢児だったり、遠距離からの通勤があったり、ご主人の勤務の都合で夜間の呼び出しに応じられないこともそのようにさせた理由だった。枕元に電話機を置き、いつでも出かけられるように準備して床に就く生活は決して快適とは言えなかったが、その女性達の仕事ぶりは見事で、決して権利ばかりを主張するような人達ではなかった。黙々と仕事をこなし、プロ意識が人一倍強かった。それよりもとても明るく快活で、おしゃべりも程良く、「どうせやるなら楽しくやりましょう。」と私が常々考えていることと一致していた。とても楽しい2年間だった。今日は慰労会と題してガレットを食べる会を企画実施した。

場所は高崎市下小鳥町92-4 カフェ・カパーブル http://cafe-capable.com/

女性たちは色々な情報誌で見聞きしていた場所ではあったけど、一人で店に入るには気が引けるし、子ども連れで良いのかどうかも悩みの種だった様だが、今日でその悩みも吹き飛んだみたい。女性好みのアクセサリーがたくさん並べられているし、特長のあるバック(個人的には好み)も販売されていて、ガレットが焼かれて出てくるまでの間、店内をフラフラしながら楽しめるのも良いみたい。ガレットなんて食べたことないから分からない~と言ってた女性達も大喜びで完食。ただ、大勢で押しかけたものだからマスターが一生懸命作っても、13:00pmの午後の始業に間に合わないからと途中で退席したら、テイクアウト出来るとのことなので、大急ぎで用意してくれたマスターに感謝したい。素晴らしい。

写真は、ソーセージとチーズのガレット。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 12現在の記事:
  • 127208総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 270先週の閲覧数:
  • 1045月別閲覧数:
  • 97049総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:
  • 200先週の訪問者数:
  • 776月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: