立山カルデラは、東西約6.5km、南北約4.5km、標高差が500~1700mもある巨大なくぼ地で、今でも頻繁に侵食が進んでいるので「侵食カルデラ」ともいわれている場所です。弥陀ヶ原のすぐ脇にあるのに案外知られていないも […]
岩橋崇至写真展「立山」のオープニングセレモニーが10月17日(土)13時半から、立山カルデラ砂防博物館エントランスホールで行われました。館長の挨拶に始まり、岩橋先生のプロフィールが紹介された後、ギャラリートークに入りまし […]
明け方まで降り続いていた雨が上がって、どんよりとした曇り空。称名滝の駐車場まで行くけれど滝のある上流方面は霧に被われていて視界不良なので、見るのを諦めて「悪城の壁」の展望台まで戻ってきたら霧が晴れてきた。再び駐車場に向か […]
立山駅前にある富山県立立山カルデラ砂防博物館で、岩橋崇至写真展「立山」が開催されるのに合わせて現地入りするなら、前日の方が良いと言うことになり「せっかく立山駅まで行くんだから、弥陀ヶ原を散策しませんか? 今月初め(9/3 […]
「リューリューーリューー」と鳴くアオマツムシ。日中にもかかわらず良い鳴き声が聞こえているので覗いてみたら、生垣の葉の上で案外簡単に見ることが出来た。外来種で、市街地で急速に広がっているそうだ。 オスが羽根を立てて振動させ […]
かまきりの脱皮した跡が残されていた。腕のトゲトゲもきれいに残っていた。今までもあったけど、これほど大きいものは気付かなかったので驚きでした。撮影したのは8月25日の午前9時頃。その後、かまきりの姿を全然見かけなくなったの […]
新聞の折り込みチラシに「木まま工房」のアニマルチェアーの写真が掲載されていた。前橋スズラン 7階イベントスペース2 で10/14(水)から10/20(火)までの一週間開催されるので、初日14日の午後に行くのが良いのかも。 […]
生垣の下の、道路との境に雑草が生えていて、みっともないので、撮影の合間に生えた草を切取り始めたらすぐに、幼虫や蛹を剪定鋏でカットしてしまったことに気が付いた。まさかこんなところに幼虫や蛹がいるなんて思いもしなかったので、 […]
生垣が静かで余り動きがないので、ご近所の森田さんの畑に遠征した。と言っても僅か25mほどしか離れていない。ニンジンの葉にキアゲハの幼虫がいるの知っていたけど、知り合いのお婆ちゃんが耕している畑だからと言って無断で立ち入る […]
天桂寺の夜の本堂で座禅会をするとお知らせに書かれていたので興味を持って、参加の申し込みを済ませました。座禅の作法がまだ十分習得できていない身ですが、住職が余りうるさいことを言わないのを良いことにして、参加させていただきま […]
Count per Day
  • 127047総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 291先週の閲覧数:
  • 884月別閲覧数:
  • 96928総訪問者数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 30昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 655月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: